関連企画

名古屋展Nagoya

関連催事

作品解説会
日時
2018/8/18(土)
2018/9/15(土)
各日14:00~15:30
講師
深谷克典(名古屋市美術館副館長)
会場
名古屋市美術館2階講堂(定員180名)
申込方法

名古屋市電子申請サービスまたは往復はがきにて。往復はがきは、郵便番号、住所、氏名、電話番号、聴講希望日(1つまで)、聴講人数(2名まで)を記入し、〒460-0008 名古屋市中区栄2-17-25 名古屋市美術館「講演会」係まで。応募多数の場合は抽選。聴講無料。ただし、展覧会観覧券(観覧済み半券可)が必要。詳細は名古屋市美術館HPにて。

申込締切
① 8月4日(土)必着
② 9月1日(土)必着
『こどものアトリエ♪「えがこう!キミも“印象派”」』終了しました。

油絵の具の代わりにオイルパステルを使い、展覧会の絵画を描くこども向けワークショップです。

日時
2018/8/25(土)
1回目:10:30~12:00(予定) ※開場10:00
2回目:13:30~15:00(予定) ※開場13:00
講師
宮崎喜一(造形作家)、名川敬子(絵画教室主宰)
会場
名古屋市美術館2階講堂
主催
NHK名古屋放送局
協力
名古屋市美術館
参加費
無料
申込方法

以下のNHK名古屋放送局のホームページからお申し込みください。
https://pid.nhk.or.jp/event/PPG0321544/index.html ※保護者と離れて、ひとりで絵が描けるお子さまを対象とします。

締め切り
2018年8月8日(水)23:59
高校生限定 作品解説会終了しました。

「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」名古屋展では、7月31日(火)から8月31日(金)までの休館日を除く平日(8月13日を含む)は、学生証の提示で高校生の観覧料が無料となる「高校生無料デー」を実施。これを記念して、高校生限定の作品解説会を開催します。学芸員による見どころ紹介で展覧会鑑賞が楽しくなりますよ。

日時
2018/8/3(金)
2018/8/24(金)
各日とも16:00~ 学芸員による見どころ紹介・作品解説
    17:00~ 展覧会鑑賞→自由解散(閉館時間は20:00)
※受付は15:30~、名古屋市美術館2階講堂で。
※①、②とも同じ内容です。
会場
名古屋市美術館2階講堂
講師
深谷克典(名古屋市美術館副館長)
定員
各日180名(当日先着順)
参加料
無料 ※必ず学生証をご持参ください。
記念講演会「エミール・ビュールレと大原孫三郎 東西の大コレクター」終了しました。
日時
2018/8/5(日)14:00~
講師
高階秀爾(大原美術館館長)
会場
名古屋市美術館2階講堂(定員180名)
申込方法

名古屋市電子申請サービスまたは往復はがきにて。往復はがきは、郵便番号、住所、氏名、電話番号、開催日(8/5)、聴講人数(2名まで)を記入し、〒460-0008 名古屋市中区栄2-17-25 名古屋市美術館「講演会」係まで。応募多数の場合は抽選。聴講無料。ただし、展覧会観覧券(観覧済み半券可)が必要。詳細は名古屋市美術館HPにて。

申込締切
7月22日(日)必着

トピックス

名古屋展の特別サポーターは女優の奈緒さん!

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」で木田原菜生役を演じる、女優の奈緒(なお)さんが、「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」名古屋展の特別サポーターに就任されました。

[プロフィール]
1995年福岡県生まれ。2017年、インターネット配信ドラマ「雨が降ると君は優しい」、NHK BS時代劇「赤ひげ」等に出演。
2018年前期NHK連続テレビ小説「半分、青い。」に、ヒロインの幼なじみ・木田原菜生(きだはら・なお)役で出演中。ドラマではヒロインとともに美術部で活動していたが、プライベートでも観た映画のイラストを描くことが趣味で、Instagramにも公開している。障害のある人がつづった詩に込められた思いを、各界の著名人がアート作品で表現する「NHKハート展」(第23回)にも参加。

奈緒さん、開会式に来場!

7月27日に行われた開会式に来場された奈緒さん。趣味で絵も描かれる奈緒さんが楽しみにしていたのは、ルノワール「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢」とゴッホ「日没を背に種まく人」。
「イレーヌは、東京展の時も見たかったのに行けなかったから名古屋展で見られてとても嬉しいです。絵を目の前にすると、ずっと『なんで?なんで?』と言ってしまって…どうしてこのタッチで髪がこんなにふわふわなんだろうとか…瞳や肌も美しさが閉じ込められたようで、見とれてしまいました。ゴッホの絵は、土の紫色、ピンクの雲、レモン色に輝く夕陽…色がとてもきれいで、働く人への愛と尊敬を感じました。」と目を輝かせて話してくれました。
また、展覧会を見て感動した絵は、ポール・シニャックの「ジュデッカ運河、ヴェネツィア、朝(サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂)」。点描技法で描かれたこの絵に、「色彩感覚に驚きました。平面的なのに計算された筆づかいと色づかいで見とれてしまいました。今日一番、『出会えたな』という作品でした」と、実際に絵を見たからこその感動を語ってくださいました。
これから名古屋展を見られる方にも「名古屋のこの場所にきて展覧会の空間を味わうという体験も含めて、『至上の印象派展』を隅々まで楽しんでもらいたいです。」と、メッセージをいただきました。

特別メッセージ

奈緒さんから、名古屋展への特別メッセージ動画です!

「至上の印象派展」各界からの応援メッセージ

「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」名古屋展の開催にあわせ、各界で活躍する5人の方に、本展によせる期待とメッセージをいただきました。

久屋大通庭園フラリエに睡蓮の池が登場!

花と緑に囲まれた都心のオアシス「久屋大通庭園フラリエ」園内の池にモネの「睡蓮の池」が登場。モネが何度も描いた温帯スイレンをはじめ、色鮮やかな熱帯スイレンが見ごろを迎えています。園内のクリスタルガーデンでも睡蓮が見られます。展覧会とあわせてお楽しみください。

日時
2018/4/22(日)〜 9月下旬
9:00~17:30、入場無料
会場
久屋大通庭園フラリエ
(名古屋市中区大須四丁目4番1号)
TEL 052-243-0511
名古屋市営地下鉄名城線「矢場町」駅
4番出口から徒歩3分
名城線・鶴舞線「上前津」駅1番出口から5分
協力
久屋大通庭園フラリエ
(指定管理者 公益財団法人名古屋市みどりの協会)
フォトスポット

「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」から、「可愛いイレーヌ」と「赤いチョッキの少年」をモチーフにしたにフォトスポットパネル(2種類)を下記のスケジュールで設置します。

顔出しパネル
2018/6/227/20 久屋大通庭園フラリエ
2018/7/309/24 中日ビル1階ロビー
なりきりイレーヌパネル
2018/7/107/25 NHK名古屋放送局(パネルのみ。衣装はありません)
2018/7/289/24 名古屋市美術館内(パネルの前でイレーヌ風の衣装を着て撮影ができます。)

[衣装協力] 名古屋デザイナー学院、名古屋ファッション専門学校、 名古屋ファッション・ビューティー専門学校、名古屋文化短期大学
※都合により、設置場所・期間は変更となる場合があります。

特製ポストカード(非売品) 来場者プレゼント!

名古屋市美術館が開館30周年を迎えるのを記念し、「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」の会期中、下記のキャンペーン期間に来場の皆さま全員に、展覧会特製ポストカード(非売品)をプレゼントします。
※いずれも、予定枚数を配布次第、終了とさせていただきます。

第1弾 ルノワール「可愛いイレーヌ」
2018/7/28(土)〜 8/19(日)
第2弾 セザンヌ「赤いチョッキの少年」
2018/8/21(火)〜 8/26(日)
第3弾 モネ「睡蓮」
2018/8/28(火)〜 9/2(日)

タイアップ

タイアップ情報

名古屋市内の大規模商業施設で、「至上の印象派展」をイメージした オリジナルメニューの販売やお得な半券サービスを実施します!